大宮校営業再開と感染症予防の取り組みについて

大宮校の営業を再開します

教室にはビニールカーテンを設置しています。

6月1日からクラッチボイストレーニングスクール大宮校の営業を再開いたします。換気のため、予約枠は通常より少なくしておりますので、予約が大変取りづらい状況です。生徒の皆さまにおかれましては大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

オンラインレッスンは引き続き継続しておりますのでご希望の方はLINE窓口にてお伝えくださいませ。

感染症予防の取り組みについて

クラッチボイストレーニングスクールでは、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するために以下の様な取り組みを行っています。

全スタッフの体調管理

スクールでは、受付スタッフも含めた全員が出勤時に検温を行い体調管理を徹底しています。

手指消毒

アルコール製剤を使用して生徒さまおよび講師の手指消毒を各レッスンごとに行います。

空間除菌

アルコール製剤を使用して、教室内の空間除菌を行います。

全館空調、空気清浄機と換気

スクールは全室空調システムを稼働させ常に空気を循環させています。また、転換時には扉を開放して換気を行います。

スクール設備および機材の消毒

生徒さまおよび講師が使用する設備、マイクなどの機材は利用する度に次亜塩素酸水を用いて消毒を行います。

飛沫感染防止対策

講師のマスクおよびフェイスシールドを着用し、2mの距離を保ってレッスンを行います。また、生徒さまとの間にはビニールカーテンを設置させていただきます。

安心してレッスンをするために

以上のことを厳守して今後もスクール運営を行なっていきますので、ご協力よろしくお願いいたします。

最後に、生徒の皆さまにお願いです。レッスン前には検温を実施し、平熱より高い場合はただちに事務局へ連絡をしてください。また、家族・知人の中に発熱があった場合も、発覚した時点で必ず連絡をお願いいたします。生徒さまの中には教育・医療従事者など止むを得ず多くの人に接する方もおります。ひとりひとりの協力で可能な限り感染リスクを抑えましょう。

関連記事

PAGE TOP