VOICE ACTOR -声優基礎コース-

事務所所属までの、最短距離。

今、人気職業である「声優」、なりたいという声が非常に増えています。クラッチボイストレーニングスクールは、現役声優を迎え、声優スクールを併設し「声優基礎コース」を開講しました!業界唯一、通常ボイストレーニングと同料金で、同様のマンツーマン。さらにプロ品質の機材と台本を使用して声優の地盤を育成していきます。

入所率87%の確かな実績が、
あなたをバックアップ。

ほとんどの声優養成所は20~30人のクラスで行うグループレッスンです。あらかじめ決められた課題を発表し、先生による指導を入れてもらうというスタイルがメジャーです。週に1度、2時間のレッスンだったとして、20人クラスの場合、先生が一人に割いてくれる時間は約6分。クラッチボイストレーニングスクールでは1レッスン60分をすべてマンツーマンで指導しますので単純計算で10倍のレッスン時間です。滑舌やアクセント、イントネーションなど、丁寧に教え、疑問にはひとつずつ答えていきます。

日本語には正確な発語が決まっています。アナウンサーが話している言葉が最も近いと言えるでしょう。クラッチボイストレーニングスクールでは、まずはアナウンサーのように綺麗に言葉を話せるようになるところを目標にして、基本の筋トレから、母音・子音、滑舌訓練と・・・段階別にステップアップしていきます!さらにレベルアップしていくと、対象との方向、距離感。感情表現、開放。台本読解、内容理解などなど、音声による表現までを網羅。確実に上達できるカリキュラムをご用意しました。

レッスン内容

声のお芝居は体が重要!まずは、ストレッチと簡単な運動をして声がしっかり出る体を作ります。腹式呼吸の確認や筋トレも行います。次に、発声と滑舌。それぞれのレベルに合わせて発声の基本や滑舌の練習をします。カリキュラムに沿った内容で着実に力をつけていく、非常に大切な部分です。そのあとは、声を使ってお芝居や朗読をしてみましょう!豊富な教材の中から生徒様が希望する題材をチョイスして読んでみます。講師との掛け合いをしたりもします。時には録音をして自分のお芝居を聞いてみましょう。新たな発見があって楽しいですよ!最後に、講師に自由に質問ができます。特に業界知識や現場の話など座学的なことをお話することが多いです。

オーディションまでサポート

プロになるためには事務所のオーディションを受けるのがセオリーです。基礎をしっかりと学んだら、まずはボイスサンプルを制作しましょう!台本作りから、添削。演技指導。そして収録、整音(エンジニアさんにお願いしてキレイな音に修正します)までを一貫して行います。養成所によっては、オーディション直前まで録れない、またはボイスサンプル制作をしないところもありますが、これは望ましくありません。声優の「顔」であるボイスサンプルは名刺のように常に持っておくべきものです。クラッチボイストレーニングスクールでは、早い段階でこれを用意して、いつでもオーディションに対応できるようにします。さぁ、自信をもって声優の扉をたたいてみましょう。

PAGE TOP