BLOG

最新情報をお伝えします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 【ボイトレ】カバーやコピーは大切な勉強です

【ボイトレ】カバーやコピーは大切な勉強です

こんにちは。
クラッチボイストレーニングスクール、講師のUです。

ここのところ、急激な天気の変化が困りますね。
お空の機嫌が悪い…💧
傘は手放せませんね。

でも、クラッチは駅から1分。
雨にも負けず、風にも負けず、来られます♪
私は駅から30秒(笑)
らくらく通勤してます🚃

さて皆様、常日頃、歌の上達を目指してお通い頂いていると思います。

私も、生徒さんの歌を聴き、長所を伸ばしながら、苦手を苦手でなくすよう、個別プログラムを組んでレッスンをしてます🎤

レッスン後、生徒さんからの質問で多いのが
「自宅で何を練習すれば良いですか?」
です。

もちろん、その日受けたレクチャーを復習するのも大事です。
しかし、私の1番のお勧めは、課題曲を何回も聴き込み、細かい部分までプロの歌手の真似やコピーをする事です🗒🖋
特に、語尾は大事です。

因みに、私は、フェイクやスキャットが大好きで、まだまだコピーしたい曲が山ほどあります!

そんな私の最初の師匠は、Whitney Houston
でした♬
ホイットニーの代名詞「I Will Always Love You」も、ライブバージョンや年代別で、歌い方が全然違うんですよ。
それをコツコツYouTubeで聴いて、覚えました。

もし1つ、生徒さんへ勉強になる曲を挙げるとしたら、ゴスペルをお勧めします。

発声・リズム・フェイク・皆と歌う一体感!
聴くだけでも楽しいですよ。

と言う事で、今回のお勧め曲は、
映画「天使にラブソングを2」から「Joyful, joyful」です。

出だしのLauryn Hillのソロや後半の煽り、大合唱、男子のラップ、かっこいいです✨
映画自体も、面白いですしね。

平原綾香さんもカバーされてますよ!
色々な方のバージョンも含めて、是非聴いてみて下さい。

と言う事で、Uでした!

明日は晴れますように。

関連記事